よりを戻したい時のメールの書き方は?

復縁メールを送るときに注意したいこと、テクニックを紹介します。 - 辛い別れを乗り越えて復縁する

辛い別れを乗り越えて復縁する

どんなに大きな喧嘩をして別れる事になっても、やはり好きだった人とのさようならはつらいものですよね。
その瞬間は、憎憎しい気持ちもあったかもしれません。
しかしながら、落ち着いていくと良い思い出が脳裏を過ぎり切なくなったりまた人によっては「もう1度やり直すことが出来たら」と考える人もいるかもしれません。

ある程度落ち着いたにも関わらず、元恋人のことが忘れられない・やり直したいなどと思うようでしたら復縁ということも考えても良いでしょう。
いがみ合って別れたほどに復縁も難しいかも知れませんが、その可能性はゼロではないのです。

先ずは、すぐにヨリを戻すということよりも過去の気持ちをフラットに出来る関係を取り戻していきましょう。
友達よりも少し前段階の「仲良くなる」というところに目標を置いても良いですね。
このようなスタンスを取ることで、ある程度はゆったりとした心構えを持つことが出来るでしょう。

また、お互い様とはいえ傷つくような言葉を発しているようでしたら、頃合をみてきちんと詫びたほうがスムーズに関係は進んでいくかと思いますよ。

少しずつ前に進むことが、結果として良い方向に向かうケースが多いので、期間的なものはあまり考えないほうが無難でしょう。

ページ上に戻る