よりを戻したい時のメールの書き方は?

復縁メールを送るときに注意したいこと、テクニックを紹介します。 - 同調と共感

同調と共感

元恋人と、再びやり直したい・もう1度恋愛関係になりたいという人の中で、実際に復縁活動をされているかたもいらっしゃるでしょう。
復縁のノウハウなどというものは確かにあるとは思いますが、状況に合わせて・相手の性格などにも合わせて変えていくのが良いと思います。

ただ、一般的に人の心理として「こうしたほうが更に良いイメージを与える」という事もあるのです。
では、どのようなことなのでしょうか?
一言で言い表すと「同調と共感」です。
相手の言葉に対して否定的な物言いをしないこと。自分とたとえ考え方が違っていてもです。
人それぞれの考え方がありますから、ついつい「いや」なんて言ってしまいそうですがそこは「そういう考え方もあるんだね」などという言い回しをすると良いでしょう。

更にもっと大切なのが共感です。
分かり合う気持ちと言うものはどんな関係性においても重要ですよね。
また、共感し合えたら喜びも感じるかと思います。

このような姿勢を示して行くだけで、随分と距離感が近くなる方も多くいらっしゃいます。
意識の中にしっかりと留めておけば、自然とそのような言葉が出てくるかと思いますので、ぜひ試してみてください。

もう1度やり直したいという感情を伝えるにもきっと役立つことでしょう。

ページ上に戻る